だかーぽな桜のめいぽ日記

オンラインゲーム「メイプルストーリー」のあんずサーバーで活動している桜の日記です(〃 ̄ー ̄〃)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

愛されない重要人物(Lv3)

こんにちは。

メイプル以外の事も書かないと夢さんが怒るので、最近大学で勉強した事でも。


Aharonov-Bohm効果 というものがあります。

数学的な証明は → こちら

簡単に説明すると、磁場を完全に遮断しても、磁場が「そこに存在している」というだけで

磁場=rot なるベクトルポテンシャルの影響を受ける、という事です。

つまり、磁場の本質は磁場ではなくベクトルポテンシャルなのではないかと。

ベクトルポテンシャルといえば、計算の便宜上 導入されただけで、磁場と違って観測できるものではありません。

ゲージ変換しても運動は変わらないという任意性もあります。

これが磁場の本質だ と言われてもよく分からないですよね。


よく分からないものがこの世の中の本質だ、と。

人類なんて所詮 進化の一過程ですから、物事を突き詰めて行けばどこかで分からなくなると思います。

ただ、それは本質ではなく本質の1個か2個手前であって欲しい。

その複雑さゆえに分からないのであって、この世の中の本質は猿でも分かるぐらいに単純なもので出来ていると思いたいわけです。

↓ほらね(

リンク



話は変わりますが、某ブログで「文系・理系という分け方はよく分からない」と書かれていまして、私も同感です。

このブログといえば疑似科学、疑似科学を信じてしまうといえば文系。

じゃあ、文系の人に論理的思考能力がないのかというと勿論そんな馬鹿な話はない。

ドロップとchは無関係です。血液型はただの記号です。と言うと、「そんな『考え方』なんだぁ。」って言う人が居るかもしれませんが、

考え方といえば考え方ですけど、それは「知識に裏付けられた考え方」であって「人間性」ではありません。

「確率現象は統計学で判断しなければ何の信憑性もない。統計学を使えば上記2つの存在は否定されます。」

統計学の知識がある人なら、誰だって私と同じ事を言います。

文系の人も統計学を勉強してちゃんと理解できれば誰だって私と同じ「考え方」になる。
(宗教みたいだな(笑))

だから、このブログの疑似科学ネタを見て、「冷めた人間だ」とか「現実主義者だ」とか私の人間性について言及するのは間違いですよ^^;

何度も言いますが、

人生と違って科学には「答え」があるんですから、単純に知識が有るか無いかの問題です。知識をただ「教えている」だけ。
 
 
 
 
 
 

テーマ:メイプルストーリー - ジャンル:日記

科学論 | コメント:0 |
<<髪色(Lv4) | HOME | ヒモ(Lv4)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。