だかーぽな桜のめいぽ日記

オンラインゲーム「メイプルストーリー」のあんずサーバーで活動している桜の日記です(〃 ̄ー ̄〃)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

取り扱い(Lv5)

このブログで扱っている科学ネタに関して、

勘違いして理解されたらそれは僕の責任になるので、きちんと書いておきますね。



「科学関連の記事に書いてある事に対して、基本的に反論の余地はありません」

それは、「俺の考えが絶対だ!」からとか、そんな傲慢な意味ではもちろん無く、

このブログで扱っている科学の問題には必ず1つの答えが存在するからです。そういう問題しか扱っていません。

僕は、それを知らない方々にただ教えているだけ。「僕の考え」というものは含まれていません。


1+1=2 に他の答えが存在しますか?しませんよね。

「僕の意見」だとか「僕の考え」だとか「僕の説」だとか勘違いしないで下さい。

具体的には この記事 の事なんですけどね。

「擬似乱数を使うならば ⇒ ch、場所とドロップ率は無関係」

これは「僕の考え」とかそういうお話ではなく、「1+1は2です」と言っているようなものなんですよ。

ここに僕の考えは一切含まれていません。

※メイプル関連の話題は全然関係無いですよ。メイプルの話題で批判したりしているのは、あくまで僕の考えです。



少し前に、自然界には不変の法則が存在する と言いました。

でなければ、毎日こうやって同じような生活は出来ません。

⇒という事は、自然法則には1つの答えが存在する。

⇒それは「個人の考え」によって変容し得るものではない。

⇒であるなら、このブログではそういう問題しか扱っていないのだから

⇒答えは1つしか存在しない。

僕はそれを知らない方々にただ教えているだけ

「個々人の考え方」という余地は残念ながら残されていません。

が、その答えをどう受け取るかは個人の自由です。個人の考え方を否定するために書いているわけではありませんので。



政治について語るのと、数学について語るのは全然違うという事は分かりますよね?

前者には「これが正しい」という絶対的な政策は無いので、

個人の意見や考え、または他人の感情を動かせる力が大事になってきます。

それに対して、後者は何度も言っているように、1つの客観的な答えが存在します。

1+1は2です、2次方程式なら解は2つ存在しますが、2つ含めて1つの答えです。


勿論、科学でももっと専門的で難しい話なら、人によっても考え方、理論は異なります。

しかし、このブログで扱うのは科学哲学。もっと根本的で簡単なお話なので^^;



理解していただけましたかね?

基本的に、このブログで書いている科学ネタに対して反論の余地はありません。「知らない方々に教える」という立場です。
(どうしても納得できないならとことん話しますYO^^)

メイプル関連の話題については全然関係無いので、勘違いの無いようお願いします。


 
 
 
 
 
 

テーマ:メイプルストーリー - ジャンル:日記

科学論 | コメント:0 |
<<ミシン・フォーメーション(Lv3) | HOME | マダム(Lv6)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。